忍者ブログ
<< 10  2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
[71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ぴく悪フォルダをがっさがさしてたら出てきたので。
あおいのバイブル観用少女のパロディのようです。

「観用少女」はとても素敵なお話なので、
少女の妖精っぽさとかそういうのが好きな方にはぜひ読んでほしい逸品。

たぶんイラストつけるつもりだったんだと思います。


「ああ、こちらの少女が気になられますか?
 それは目覚めた状態でうちに来たのですが……見てのとおり大変愛想のいい少女でして、
 不思議と萎れもしないので、まぁ客引きも兼ねてそのままにしております。
 ……ですが誰にでも笑いかける癖に誰にも付いて行こうとはしないのですよ。困った少女です」

「あぁ! さすがお客様、お目が高い。
 その少女はあの"オランピア"の流れを汲む歌う少女ですよ。ご存知ですよね?
 ええ、ドール・アーティストと名高い人形師が丹精込めて作り上げた、
 稀有なる歌声の歌姫、銘は"春賀"と付けられています。
 今は眠っているので歌は聴けませんが、春賀の歌を録音したテープならございますよ。
 せっかくですし、聴いていかれますか?」

「ほほぅ、そちらに興味がおありですか?
 その少女はうちに来た経緯が少々特殊でして、素性が分かりませんので、
 いくらかお安くできますよ。
 ……とは言っても、残念ながらあなた様が少女に気に入られなければお渡しできませんけどね。
 見ての通り美しいし、その他の状態も悪くない。おすすめできる逸品です。
 腕に"未来"と刻まれておりますので、おそらくそれが少女の銘なのでしょうね」


「悪ィ。ここには俺の探してるのは無いみたいだ」
「おや、そうですか。まぁお急ぎでなければ如何です、ミルクティーでも一杯」
「いや、遠慮しとく……俺、昆布茶派なんで」
「では次にお越しになるときまでに準備しておきましょう」

(カラカラと扉にぶら下げられたベルが鳴った。)
(ひとりの男が表から顔を覗かせる。)

「若頭、探してるのはあったんですか」
「いや、どうやらここには」
「―――うわっ!?」

「な、なんだこいつ」
「……あれは?」
「おや、"杏理"が遂にご主人様を見つけたようですね」
「は、はぁ?」
「"目覚め"させてしまったからには、ぜひお買い上げいただきたいのですが」
「俺が? この人形を!? ……っだぁこの値段……払えるわけねーだ、ろ……」

「……」
「…………」

「……」
「ローンでしたらお受けしておりますよ。月々12回から36回まで、金利はこのように」
「……一番長いので」


---------------------
たぶん上から杏理、はるっぴくん、マキちゃん。
そんで醍吾さん、そーじくん。

みんな大好き。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[03/29 あおい]
[03/27 ミナギ]
[03/27 宵闇くろ]
[03/06 あおい]
[03/05 とらこ]
最新TB
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright (c)そこに物語はあるのかしら? All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by Pearl Box  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]